ハイキング・登山

志賀高原 蓮池~信大自然教育園~木戸池(自然探勝コース)

コース入り口の蓮池
高原・湿原湿原森林浴・街道歩き
歩行時間 2時間
レベル
所在地 北信/山ノ内町
最高地点の標高 約1600m(木戸池)
参考サイト
天気サイト
現地ライブカメラ
おすすめの季節 残雪の消える5月中下旬~秋。ワタスゲなどが咲く初夏か紅葉時がベスト

志賀高原は、長野市の東、群馬県に近い場所に広がる高原地帯で、古くからの一大リゾート地です。冬は、長野県で最も広いスキー場地帯になりますが、夏の高山植物や秋の紅葉もすばらしく、いくつかの湖沼があり、ハイキングコースがたくさんあります。交通の便も比較的良く、車でなくてもアクセスできます。開発はされていますが、まだまだ自然が残っていて、国内に数ヶ所ある「ユネスコエコパーク」にも指定されています。
ハイキングコースの中で池巡りコースと並んでメジャーなコースが、この、蓮池から信大自然教育園を経由して木戸池まで歩く「自然探勝コース」です。池巡りコースより歩行距離が短く、志賀高原のいろいろな自然を手軽に楽しるコースで、教育園では学ぶこともできます。
ガイド付きのツアーも行われていて、「うるわしの森 志賀高原」として森林セラピー基地の認定コースでもあります。

!ご注意
「現地ライブカメラ」へのリンクは、お出かけ前に現地の天候状況などを知るのにお役立てください。ただし、山の天気は急変する事があります。
記載してある内容で事故などの問題が発生しても、当サイトでは一切の責任や賠償を負いません。

歩行開始地点付近の地図

歩行開始地点までのアクセス

上信越道信州中野ICより約40分

  • インターを出てそのまま志賀中野有料道路(2021年時点で100円で割引通行可)で、または右折して県道29号(フルーツライン)経由で七瀬交差点から、国道292号を走る
  • 湯田中温泉の標識などを左手に見ながらまっすぐ走ると、徐々に山道になり、志賀高原に入る
  • 琵琶池や丸池を過ぎると、ホテルが立ち並ぶ「蓮池」の複雑な交差点の標識があるので、手前の「総合会館98」方面に左折
  • すぐ右にバス停のある建物があるので、奥の大きな無料駐車場に停める

公共交通  バス

湯田中駅から約30分または長野駅から約1時間10分

  • 長野電鉄湯田中駅から長電 路線バス奥志賀高原行き「総合会館98前」バス停下車
    または、長野駅東口から長電 急行バス奥志賀高原行きに乗り、総合会館98前か蓮池バス停下車

※以前は、蓮池と発哺温泉との間を「志賀高原ロープウェイ」が運行していましたが、東日本大震災の後に廃止されました。

コース案内

蓮池~信大自然教育園(約40分)

信大自然教育園の長池

まず、蓮池の向かって左側を周回します。蓮池の反対側まで来たら、車道を2度横断して、蓮池スキー場の敷地に入ります。夏は「ワタスゲ平湿原」となっていて、6~7月に白いワタスゲやニッコウキスゲなど、高山植物が見られます。斜面を登り、途中で左下に折れて、また車道を注意しながら渡ると信大自然教育園に入ります。

信大自然教育園~三角池(約30分+オプショナルコース:自然教育園内散策、約1時間)

遊歩道の巨木

ここは信州大学の自然教育園として、入り口に資料館・トイレ・ロックガーデンがあります。板張りの建物の資料館では、野生動物のリアルな剥製などが見られてけっこう面白いです。ロックガーデンの奥に、腰掛けて美しい長池を見ながらお弁当が食べられる広場があります。
時間がある方は、自然教育園内を散策すると、湿原・展望台・風穴などがあり、ヒカリゴケのある岩穴なども見られます。
自然教育園から長池沿いに歩き「上の小池」経由で、三角池まで歩を進めます。歩道は、途中から森林コースとなり、面白い形の巨木もあります。

三角池~田の原湿原~木戸池(約50分)

 
紅葉の木戸池

三角池は、その名の通り三角形の池ですが、読み方は「みすまいけ」です。志賀高原の池は、他にも「長池」「丸池」「琵琶池」が、形から名付けられています。静かな三角池を見下ろしながら歩き、車道を横切ると、眼下に広い田の原湿原が見えてきます。ここも冬は木戸池スキー場となる場所ですが、夏場はレンゲツツジやワタスゲなどが咲く平和な空間です。
最後に少し斜面を登り、少し歩くとゴールの木戸池です。嬉しいことに、木戸池温泉のホテルで入浴や食事ができます。ロビーや売店もあって季節によって混んでいます。
ここから歩いて戻ってもいいですが、ホテル横のバス停から蓮池や湯田中駅にバスで戻れば楽です。

2012年10月14日ハイキング時の情報です
2022.09.23 更新

志賀高原 蓮池~信大自然教育園~木戸池(自然探勝コース)の公式新着情報

Instagram

#志賀高原
📣お知らせ
5月23日諸事情により、日帰り入浴はお休みさせて頂きます♨️
楽しみにしていた皆様、申し訳ございません😔#日本 #長野観光 #長野 #山ノ内町 #上信越高原国立公園 #志賀高原 #志賀高原スキー場 #熊の湯ホテル #熊の湯スキー場 #熊の湯キャンプ場 #温泉旅館 #硫磺温泉 #露天風呂 #外来入浴 #日帰り温泉 #立ち寄り湯 #雪 #冬 #japan #nagano #shigakogen #yamanouchimachi #spa

📣お知らせ
5月23日諸事情により、日帰り入浴はお休みさせて頂きます♨️
楽しみにしていた皆様、申し訳ございません😔

#日本 #長野観光 #長野 #山ノ内町 #上信越高原国立公園 #志賀高原 #志賀高原スキー場 #熊の湯ホテル #熊の湯スキー場 #熊の湯キャンプ場 #温泉旅館 #硫磺温泉 #露天風呂 #外来入浴 #日帰り温泉 #立ち寄り湯 #雪 #冬 #japan #nagano #shigakogen #yamanouchimachi #spa
...

GWに春スキー。
空いていて晴天で良かった✨#gw #春スキー #スキー #家族スキー #家族旅行 #成長記録 #子供とお出かけ部 #長野観光 #志賀高原 #志賀高原スキー場 #横手山 #横手山スキー場 #渋温泉

GWに春スキー。
空いていて晴天で良かった✨

#gw #春スキー #スキー #家族スキー #家族旅行 #成長記録 #子供とお出かけ部 #長野観光 #志賀高原 #志賀高原スキー場 #横手山 #横手山スキー場 #渋温泉
...

長池
#志賀高原
#中辛フォトレビュー
#三村漢
#萩原れいこ
#石の湯ロッジ雨の月曜日…

長池
#志賀高原
#中辛フォトレビュー
#三村漢
#萩原れいこ
#石の湯ロッジ

雨の月曜日…
...

群馬県中之条町 渋峠。
いつもの大学時代からのツレと志賀高原に遠征。5月17日23時頃に東京を出発し、18日の2時半頃に渋峠に到着。車中で日の出を待った。想定外だったのは気温の低さ(6℃)。日本国道最高地点(標高2172m)だけのことはあり、トレーナーとウインドブレーカーでは震えるほど寒かった。所々にまだ雪も残っていた。写真を撮影したのは4時半。空がオレンジ色に染まり、稜線のグラデーションが眼前に浮かび上がってくる様に、暫しシャッターを切る手が止まった。いつも快く遠征に付き合ってくれるツレに感謝。たかちゃん、次回は雲海を狙いましょう。#中之条町#渋峠#志賀高原#日の出#稜線#landscapephotography#sunrise#今日もx日和#xe3#xf90mmf2

群馬県中之条町 渋峠。
いつもの大学時代からのツレと志賀高原に遠征。5月17日23時頃に東京を出発し、18日の2時半頃に渋峠に到着。車中で日の出を待った。

想定外だったのは気温の低さ(6℃)。日本国道最高地点(標高2172m)だけのことはあり、トレーナーとウインドブレーカーでは震えるほど寒かった。所々にまだ雪も残っていた。

写真を撮影したのは4時半。空がオレンジ色に染まり、稜線のグラデーションが眼前に浮かび上がってくる様に、暫しシャッターを切る手が止まった。

いつも快く遠征に付き合ってくれるツレに感謝。たかちゃん、次回は雲海を狙いましょう。

#中之条町#渋峠#志賀高原#日の出#稜線#landscapephotography#sunrise#今日もx日和#xe3#xf90mmf2
...

志賀高原 蓮池
やさしい木漏れ日が差していました。
青く輝く湖面がキレイでした。#志賀高原
#山ノ内
#蓮池
#長野
#長野県
#信州旅行
#新緑
#緑
#花
#池
#青空
#リフレクション
#リフレクションのある風景
#誰かに見せたい風景
#誰かに見せたい景色
#誰かの記憶の片隅に
#わたしのやまのうち
love_yamanouchi
#しあわせ信州
#shigakogen
#pond
#lovers_nippon
#photo_jpn
#instagramjapan

志賀高原 蓮池
やさしい木漏れ日が差していました。
青く輝く湖面がキレイでした。

#志賀高原
#山ノ内
#蓮池
#長野
#長野県
#信州旅行
#新緑
#緑
#花
#池
#青空
#リフレクション
#リフレクションのある風景
#誰かに見せたい風景
#誰かに見せたい景色
#誰かの記憶の片隅に
#わたしのやまのうち
love_yamanouchi
#しあわせ信州
#shigakogen
#pond
#lovers_nippon
#photo_jpn
#instagramjapan
...

口コミや質問をどうぞ

Facebookのアカウントが必要です

近隣のおすすめ
スポット

紅葉

この自然探勝コースの起点・終点の、蓮池・木戸池が紅葉の名所ですが、志賀高原に入ってすぐ、国道の手前左にある「一沼」の山うるしの紅葉も特に有名です。

志賀高原のハイキングや軽登山コースは他にもあります

広大な志賀高原には、フラットな湿原を歩くファミリー・初心者向けのハイキングコースから軽登山まで、時間と体力に合わせていろいろなウォーキングコースがあります。
自然探勝コース以外のハイキングコースは、車道から離れた神秘的な大沼池や四十八池を巡る池巡りコース、ビワ池周辺や紅葉の名所一沼を歩く「サンシャイントレイル」、奥志賀高原の白樺コース、登山は岩菅山・横手山・奥志賀の焼額山などがあります。

近くの宿

by じゃらん Web サービス

近くのお食事処

※距離はおおよその直線距離です。

山ノ内大勝軒

50m
TEL080-5093-9995

J.VILLAGE 4344

420m
TEL090-2430-5051

志賀高原山のカフェ

430m
TEL0269-34-2621

モンテモア

430m
TEL0269-34-2721

Restaurant Mont Rose

460m
TEL0269-34-3366

志賀高原マウンテンディスカバリー

850m
TEL090-9359-6656

志賀高原の家 グリーン

900m
TEL0269-34-2552

レストランだけかんば

2km

パブレストラン フローラ

2.3km

鐘の鳴る丘

2.4km

Traveler\'s Bar シガコウゲンタコス ShigakogenTacos

2.5km

Restaurant 101

2.5km

エスニックレストラン かもしか

2.6km

焼肉おてんま

2.6km

Yakiniku Otenma

2.6km