史跡・美術館・博物館

奥村土牛とぎゅう記念美術館[~R6年4月工事で休館中]

奥村土牛記念美術館外観
美術館作家や建築家 規模
所在地 東信/佐久穂町穂積1429-1
アクセス:車上信越道佐久から約40分
アクセス:公共交通八千穂駅から徒歩1分
入館可能時間 9時半~17時
休業日 8月以外の月曜(祝日時は翌平日)・12/28~1/3
料金 ¥500(小中学生¥300)
電話 0267-88-3881
web
!ご注意
料金や営業日時などは最新の情報でない場合があります。公式サイトやお電話等で直接ご確認ください。記載内容が正確でない場合も、施設に責任はなく、当サイトでも責任は負えません。

とっておき情報

奥村土牛記念美術館は、八千穂駅を下りてすぐの道沿いにある、八千穂にやかりの日本画家、奥村土牛画伯の作品を収蔵した美術館です。
美術館の建物は、大正時代の重厚な純日本建築で、当時の地元の名士が冠婚葬祭に使っていたものです。207点の作品を年3回の展示替えで順に展示しています。八千穂周辺の作品もあります。

庭園は純和風の日本庭園で、5月には藤棚に見事な藤が咲きます。

※2023年4月~2024年4月まで耐震工事のため休館中です。

奥村 土牛は

1889年に生まれ1990年に亡くなった、現代日本画壇の最高峰に位置した日本画家です。柔らかく微妙な色彩で自然を描いた作品が多いです。昭和22年~26年の4年間、合併前の八千穂村に家族と共に滞在し、奥村土牛記念美術館の建物の離れに住んで創作活動をしました。

2023.04.10 更新
長野県佐久穂市八千穂の奥村土牛記念美術館が4月20日リニューアルオープン致します。
約1年かけて耐震工事をして頂きました
土牛が疎開させて頂いた地に1990年オープンした情緒ある建物の美術館になります。 
素描中心に作品を展示していて、中に入りますと使用時の画室が再現されていたり、庭園も池、お花、藤棚などがあり、四季折々楽しめると思います。
場所はJR小海線八千穂駅前になり、清里や野辺山、軽井沢、小諸などにも近いです。
#奥村土牛記念美術館 #okumuratogyukinenkan#八千穂#yachiho

長野県佐久穂市八千穂の奥村土牛記念美術館が4月20日リニューアルオープン致します。
約1年かけて耐震工事をして頂きました
土牛が疎開させて頂いた地に1990年オープンした情緒ある建物の美術館になります。 
素描中心に作品を展示していて、中に入りますと使用時の画室が再現されていたり、庭園も池、お花、藤棚などがあり、四季折々楽しめると思います。
場所はJR小海線八千穂駅前になり、清里や野辺山、軽井沢、小諸などにも近いです。
#奥村土牛記念美術館 #okumuratogyukinenkan#八千穂#yachiho
...

口コミや質問をどうぞ

Facebookのアカウントが必要です

近隣のおすすめ
スポット

近くの宿

by じゃらん Web サービス

近くのお食事処

※距離はおおよその直線距離です。

ハーモナイズ

1.4km
TEL0267-88-4039