温泉

白馬鑓はくばやり温泉

白馬鑓温泉小屋露天風呂
白馬鑓温泉小屋外観
山岳・秘湯中の秘湯 所在地 中信/白馬村北城白馬山国有林

とっておき情報

白馬鑓温泉は、標高2100m、白馬鑓ヶ岳の登山道にある山小屋の温泉です。

白馬三山の登山口の一つ、猿倉から徒歩で約4時間かかりますが、その苦労が報われる絶景の露天風呂があります。特に日の出を見ながらの入浴は格別です。2004年には足湯もできました。

泉質などの特徴

  • 含硫黄‐マグネシウム・カルシウム‐炭酸水素塩温泉
  • 泉温:43.1℃
  • 色や味:ほぼ無色透明(場合により白濁)

日帰り(立ち寄り)入浴できる施設

白馬鑓温泉小屋

掛け流し
露天有
眺望良
宿泊施設
休館日 7月上旬~9月下旬のみ営業(2021年は温泉や小屋周辺の修繕・改修のため営業を中止。白馬鑓温泉ルート登山道は十分な整備がされておらず、通行・遭難のリスクがましているため通行止めとなっています。現在のところ、再開の目処は立っていません)
料金 ¥500
電話 0261-72-2002(連絡事務所)
web
備考 猿倉から徒歩4時間
!ご注意
料金や営業日時などは最新の情報でない場合があります。公式サイトやお電話等で直接ご確認ください。記載内容が正確でない場合も、施設に責任はなく、当サイトでも責任は負えません。
2022.07.05 更新
💪
白馬岳と強力伝(ごうりきでん)今年の夏、白馬岳に登った。
その白馬岳に登ったことがあるのに新田次郎の『強力伝』を読んだことがないという人が周りにも結構いる。嘘でしょ、と思う。それじゃいかん!ってことで書くよ。長いから白馬岳に興味があれば読んでね。山頂に、あの山が〇〇山で、こっちが△△山だよって山座同定ができる丸い盤が置いてある山があるよね。この盤の正式名称は「風景指示盤」というんだそうだ。白馬岳に登ったことがある人は見てるだろうけど山頂にデッカイ盤があるだろ。これ、誰がどうやって上げたか知ってる?ヘリ?
違う。
これは昭和16年に富士山の気象観測所の強力をしていた小見山正さんが担いで上げたのだ!180キロの花崗岩を担いで。しかも2個!
白馬岳には何度も登っている。唐松岳から、猿倉から、白馬鑓温泉から、白馬大池から・・・。何度登っているかわからないけど、登る度にこの風景指示盤に手をあわせ、コミさん(小見山さん)の偉業に敬意を表し、その影響かどうかはわからないけれども、若くして亡くなってしまった冥福を祈る。今年の夏は、指示盤にほっぺたスリスリしちゃったよ。多くの人がこんな風にコミさんを偲んでなでなでするからだろうか、すり減ってもう山の名前が読めない。
新田次郎はこの小見山正をモデルに『強力伝』を書き上げた。小説の中では小宮正作となっている。新聞社のイベントでもあったとはいえ、白馬村の強力をはじめ誰も引き受けなかった仕事をなぜ命を賭してまで引き受けたのか・・・。
詳しいことは書くとネタバレみたいになるから書かないけど、白馬岳に登ったことがあるのに『強力伝』を読んでないとしたら、白馬岳登山が完結していない!とまでは言わないけど、大損してると思うぞ。また、この本を読んでから白馬岳に登れば、この風景指示盤に感動のあまり抱きついてしまうのは間違いない。ちなみに、この小見山さんのお嬢さんが、箱根にある金時山の金時茶屋を営む金時娘だ。オレは初めてこの小説を読んだあと、さっそく金時娘に挨拶に行ったよ。ずいぶん昔だけどな。どうにも会いたくなっちゃったわけだ。いまはもう歳も歳なのであまり上がってないみたいだけど、その当時はまだ若くて(オレも)元気ハツラツだった。
コミさんを彷彿とさせる、ちょっと骨太な感じだったなぁ。いろいろ話を聞いちゃったよ。まあ、そんなわけで、山登りが趣味と自負している人で『強力伝』と『孤高の人』を読んでないならば、いますぐ本屋または南米アマゾンへGO!#白馬岳 #強力伝 #新田次郎 #風景指示盤 #山座同定
#杓子岳 #白馬鑓ヶ岳 #白馬大池 #白馬鑓温泉 #縦走登山
#小見山正 #強力 #金時山 #金時茶屋 #金時娘

💪
白馬岳と強力伝(ごうりきでん)

今年の夏、白馬岳に登った。
その白馬岳に登ったことがあるのに新田次郎の『強力伝』を読んだことがないという人が周りにも結構いる。嘘でしょ、と思う。それじゃいかん!ってことで書くよ。長いから白馬岳に興味があれば読んでね。

山頂に、あの山が〇〇山で、こっちが△△山だよって山座同定ができる丸い盤が置いてある山があるよね。この盤の正式名称は「風景指示盤」というんだそうだ。白馬岳に登ったことがある人は見てるだろうけど山頂にデッカイ盤があるだろ。これ、誰がどうやって上げたか知ってる?ヘリ?
違う。
これは昭和16年に富士山の気象観測所の強力をしていた小見山正さんが担いで上げたのだ!180キロの花崗岩を担いで。しかも2個!
白馬岳には何度も登っている。唐松岳から、猿倉から、白馬鑓温泉から、白馬大池から・・・。何度登っているかわからないけど、登る度にこの風景指示盤に手をあわせ、コミさん(小見山さん)の偉業に敬意を表し、その影響かどうかはわからないけれども、若くして亡くなってしまった冥福を祈る。今年の夏は、指示盤にほっぺたスリスリしちゃったよ。多くの人がこんな風にコミさんを偲んでなでなでするからだろうか、すり減ってもう山の名前が読めない。
新田次郎はこの小見山正をモデルに『強力伝』を書き上げた。小説の中では小宮正作となっている。新聞社のイベントでもあったとはいえ、白馬村の強力をはじめ誰も引き受けなかった仕事をなぜ命を賭してまで引き受けたのか・・・。
詳しいことは書くとネタバレみたいになるから書かないけど、白馬岳に登ったことがあるのに『強力伝』を読んでないとしたら、白馬岳登山が完結していない!とまでは言わないけど、大損してると思うぞ。また、この本を読んでから白馬岳に登れば、この風景指示盤に感動のあまり抱きついてしまうのは間違いない。

ちなみに、この小見山さんのお嬢さんが、箱根にある金時山の金時茶屋を営む金時娘だ。オレは初めてこの小説を読んだあと、さっそく金時娘に挨拶に行ったよ。ずいぶん昔だけどな。どうにも会いたくなっちゃったわけだ。いまはもう歳も歳なのであまり上がってないみたいだけど、その当時はまだ若くて(オレも)元気ハツラツだった。
コミさんを彷彿とさせる、ちょっと骨太な感じだったなぁ。いろいろ話を聞いちゃったよ。

まあ、そんなわけで、山登りが趣味と自負している人で『強力伝』と『孤高の人』を読んでないならば、いますぐ本屋または南米アマゾンへGO!

#白馬岳 #強力伝 #新田次郎 #風景指示盤 #山座同定
#杓子岳 #白馬鑓ヶ岳 #白馬大池 #白馬鑓温泉 #縦走登山
#小見山正 #強力 #金時山 #金時茶屋 #金時娘
...

⛰
歩いてきた山々
2023.8.13
白馬鑓ヶ岳山頂から歩いてきた稜線を振り返る。
奥 小蓮華山
左 白馬岳
中 杓子岳
杓子岳の巻道が見えるけど巻いてません。#白馬鑓ヶ岳 #白馬岳 #杓子岳 #白馬三山
#白馬大池 #小蓮華山 #稜線 #雲海 #白馬
#夏山 #北アルプス #白馬三山縦走 #白馬
#hyakkeime #yamap55 #私の山フォト
#登山記me #山岳写真 #山旅フォト
#白馬鑓温泉 #長野県 #白馬村


歩いてきた山々
2023.8.13
白馬鑓ヶ岳山頂から歩いてきた稜線を振り返る。
奥 小蓮華山
左 白馬岳
中 杓子岳
杓子岳の巻道が見えるけど巻いてません。

#白馬鑓ヶ岳 #白馬岳 #杓子岳 #白馬三山
#白馬大池 #小蓮華山 #稜線 #雲海 #白馬
#夏山 #北アルプス #白馬三山縦走 #白馬
#hyakkeime #yamap55 #私の山フォト
#登山記me #山岳写真 #山旅フォト
#白馬鑓温泉 #長野県 #白馬村
...

鑓温泉と星空24時間露天風呂に入れるので
星空を見ながらってのも最高ですね#鑓温泉小屋
#白馬鑓温泉
#白馬鑓ヶ岳
#星空
#星景写真
#白馬三山
#後立山連峰#山が好き #山が好きな人と繋がりたい #登山  #ig_japan #photo_jpn #mountain #mountainview #mountainphotography

鑓温泉と星空

24時間露天風呂に入れるので
星空を見ながらってのも最高ですね

#鑓温泉小屋
#白馬鑓温泉
#白馬鑓ヶ岳
#星空
#星景写真
#白馬三山
#後立山連峰

#山が好き #山が好きな人と繋がりたい #登山 #ig_japan #photo_jpn #mountain #mountainview #mountainphotography
...

This error message is only visible to WordPress admins
Error: Hashtag limit of 30 unique hashtags per week has been reached.
Error: Hashtag limit of 30 unique hashtags per week has been reached.
Error: Hashtag limit of 30 unique hashtags per week has been reached.
Error: Hashtag limit of 30 unique hashtags per week has been reached.
Error: Hashtag limit of 30 unique hashtags per week has been reached.
Error: Hashtag limit of 30 unique hashtags per week has been reached.

口コミや質問をどうぞ

Facebookのアカウントが必要です

近くの宿

by じゃらん Web サービス

近くのお食事処

※距離はおおよその直線距離です。

ピラール

4.6km
TEL0261-72-8438

ラニ・プラスワン

4.6km

カフェテリア黒菱

4.6km
TEL0261-72-4260

北尾根高原テラス

5km
TEL0261-85-2271